作り方 | (株)Ciamo

くまレッド(光合成細菌)の作り方

2L分の作り方

2L分作るの場合

光合成細菌50cc 
くまレッドのエサ(培養液)20cc

*手順②で培養液を水道水で、必ず希釈してください。原液状態の培養液は、濃すぎて光合成細菌にとって好ましく無いです。

20L分の作り方

20L作る場合

光合成細菌500cc
くまレッドのエサ(焼酎粕培地)200cc

50L分を培養する手順としては、まず2L分の光合成細菌を増やしてください。

次に、20L分✖️5個を培養することで、100L分の光合成細菌ができます。

50L分培養キットは、種菌となる光合成細菌500ccと50ℓ分の培地のセットになっております。

上記の手順では、手間がかかりますが最もお客様のご負担が少なく50L分培養できる方法になります。
手間を省くために、光合成細菌500ccを追加でご購入する方もいらしゃいます。

2回目以降の増やし方について

ご自身で培養していただたものを種菌として、次の培養にご使用いただけます。

その際は、くまレッドのエサ(焼酎粕培地)のみの販売を行っておりますので、そちらをご利用ください。

保存方法

商品の保存について

商品到着後は冷蔵庫等の10℃以下の状態で保存してください。

保存目安:光合成細菌 半年 / くまレッドのエサ(焼酎粕培地) 1年

ご自身で作った光合成細菌の保存について

ご自身で培養した光合成細菌の保存は直射日光を避け、倉庫などの冷暗所での保存をお願いします。

特に種菌として保存する場合は、500ccや1Lペットボトル等に小分けし、10℃以下の冷蔵庫で保存することをオススメいたします。

最近チェックした商品